Top

石川県河北郡津幡町より。JR本津幡駅近くのおすし屋さん『鮨正』のOfficial Blog。もちろんWi-Fi完備!!(Fon、iPhoneのみ)     
by sushi-masa
営業のご案内
昼 11:30〜14:00
夜 17:00〜23:00
水曜定休(祝日を除く)

石川県河北郡津幡町
庄ト116
→地図はこちら

鮨正プロモーションビデオ

Twitter:sushi_mask

にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ
カテゴリ
おしながき
フォロー中のブログ
twitter at t...
design room OT3
最新のコメント
makotoさん、有難う..
by sushi-masa at 17:17
鮨さん。ウルトラマラソン..
by makoto at 11:52
鮨さん先程もお疲れ様で鮨..
by 志 at 17:07
大ちゃんコメントありがと..
by sushi-masa at 15:45
奥卯辰山の健民公園まで行..
by 大ちゃん at 19:24
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Blinking Mini Tree" Skin
by Animal Skin
圭ちゃんの第5回白山白川郷ウルトラマラソン完走記⑦
O野寺さんが先に進み、僕らはOカメちゃんを待って次へ進みました

表参道駐車場エイドには売店があり、お金持ってる人はみんなここで冷たい飲み物買ってましたが、僕はお金持ってこなかったのでぬるいポカリと水を補給して次に進みました

ここからの坂はすごい急でした

この時から上り坂は完全に歩きました

もうそりゃ急な坂でした

この頃から(もしかして関門にヤバいのかな?)と、少し思い始めました

走りながら少し楽しみもありまして、それはチーム金港堂私設エイドです

ウルトラマラソン挑戦を表明してから、自分の事のように応援してくれたチームメイトの私設エイドです

E子さんは「圭ちゃん、めっちゃ応援するから!エイド何がいい?」

もうお気持ちだけで充分で、胸がいっぱいでして

そして当日

圭「そろそろチム金エイドですね」

O「そうやね」

圭「何ありますかね?」

O「なんかね?」

圭「冷たいプリンとかいいですね」

O「あ〜プリンいいねぇ」

激坂を歩いてると、隣をNキラさんが車で通りました

N「オカメがんばれー」

チームメイトを見かけると元気出ます

すると僕の前の女性ランナーがいきなり吠えました

「あーーーーーーーーーーーーーー!!」

どうした?暑いからか?気が触れたか?思ってたんと違うレース展開だからか?叫びたくなる気持ちは分からなくもないです。

坂を登り登りきりO澤さんを待ち、Oカメちゃんを確認したところでスタート

あ!チム金エイドや
a0155487_16324945.jpg
66㎞地点チーム金港堂エイドに到着しましたー!

待ってたのは
a0155487_16344885.jpg
スイカ
a0155487_16351664.jpg
甘くてジューシーでとっても美味しかったです
a0155487_16354876.jpg
スイカにY岸さんに注いでもらった氷入りの冷たいコーラをガブガブ飲みました

冷たい飲み物が本当に嬉しかったです

するとM子さんが「これボスから、関門危ないからこれ読んで」

『50キロ~60キロの地形が分からんが、この10キロに1時間42分かかっとる。通過タイムが13時で、第二関門が85.1キロ地点。25.1キロあって、かりに10キロを1時間半で走ったとしても、3時間45分くらいからる。となると16時45分ギリギリや。今の10キロよりも速く走らんと関門にひっかかる。急げ!危ないぞ!とにかくこの関門を越えろ!!』

すいません、朦朧としててほとんど理解できてませんでしたが、なんとなく次の関門まで危ないんかな?とういのは分かったので、M子さんに「関門の事は分かってます」と、伝え次へ進みました

後ほどO澤さんにこの時の事を聞くと「字ぃ小っちゃて読めなんだ」と、おっしゃってました

チーム金港堂エイドの皆さん本当に有難うございます!

チム金エイドをあとにして、散々坂を登ったところで僕らの前に現れたのは
a0155487_16532958.jpg

もう…やだ…

この階段を登りきった所で1つとっても大きな決断をするべくO澤さんに相談しました

圭「Oカメちゃんと3人でゴールしたいんですけど、今まで通りエイドで待って3人でスタートするのを繰り返してたら全員関門で失格になるかもしれませんけどどうします?」

O「そうやね…Oカメちゃん辛そうやし、それはあの子も望まんやろう」

圭「どうしましょうか…」

O「わかった、俺から言うわ」

圭「わかりました、お願いします…」

親分の男気です

66.6㎞地点パーク獅子吼エイド、ここは70㎞の部のゴール地点ですが、ここでまた3人揃って親分から
親「Oカメちゃんどうや?」

O「う〜ん…先行っててください」

親「そっか、分かった」

苦渋の選択をし獅子吼エイドをあとにしたところでまたSのぴーとバッタリ

さっき会った時は元気だったのに、この時には66㎞走ってきた疲労と時間に追われる事になるとは…

でも、ホワイトロードを登り地図上で確認した山2つを終え、後は平地を走るだけなのでなんとかなるだろうと思ってた僕らが、本当の第5回白山白川郷ウルトラマラソン醍醐味を知るのはここからでした

100㎞先のゴールまであと32㎞、残り時間は4時間48分で鮨。


[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2017-09-20 16:01 | Comments(0)
<< 圭ちゃんの第5回白山白川郷ウル... | ページトップ | 圭ちゃんの第5回白山白川郷ウル... >>