Top

石川県河北郡津幡町より。JR本津幡駅近くのおすし屋さん『鮨正』のOfficial Blog。もちろんWi-Fi完備!!(Fon、iPhoneのみ)     
by sushi-masa
営業のご案内
昼 11:30〜14:00
夜 17:00〜23:00
水曜定休(祝日を除く)

石川県河北郡津幡町
庄ト116
→地図はこちら

鮨正プロモーションビデオ

Twitter:sushi_mask

にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ
カテゴリ
おしながき
フォロー中のブログ
twitter at t...
design room OT3
最新のコメント
makotoさん、有難う..
by sushi-masa at 17:17
鮨さん。ウルトラマラソン..
by makoto at 11:52
鮨さん先程もお疲れ様で鮨..
by 志 at 17:07
大ちゃんコメントありがと..
by sushi-masa at 15:45
奥卯辰山の健民公園まで行..
by 大ちゃん at 19:24
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Blinking Mini Tree" Skin
by Animal Skin
<   2015年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧
Top▲
29(にく)の日
昨日は29日で、肉(にく)の日でした。

毎月あるので別にどうって事はないんですが、昨日はやたらと肉がたべたくなったので、今日市場で肉買ってきました。
a0155487_16472220.jpg

プルコギ〜♪

プルコギって何?

よく分かりませんが、美味しそうだったので買ってみました。

そして野菜と一緒に焼きました。
a0155487_16472344.jpg


わーい♪肉だ肉だ〜♪♪

がっつり肉とごはんを食べました♪

肉は美味しいで鮨ね。

あ、鮨正の生ビールが変わります!

a0155487_16472345.jpg

その名も「パーフェクト樽生」!

乞うご期待!




[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2015-11-30 16:38 | Comments(0)
11・15天龍源一郎引退興行
11・15に天龍源一郎の引退興行がありました。

友人に誘われてたんですが、その日は金沢マラソンだったのもあり、残念ながら行くことを断念しました。

そしてその興行から数日後、
a0155487_16591042.jpg

引退記念特別号が発売されてたので、それを購入しざっと見たんですが、


鳥肌立ちました。


プロレスの写真を見て久しぶりに鳥肌が立ち、ゾクゾクしました。

で、その数日後土曜深夜のお楽しみ「ワールドプロレスリング」を見てたら、

a0155487_16591050.jpg

あれ?

悲しいかな、地方では2〜3ヶ月遅くれで放送されてるので、今ようやく天龍源一郎の対戦相手が決まろうとしてます。
「オイ、新日本! 俺の引退試合の相手を決めるんじゃないのか? ハッキリせいや!」とマイクアピール。
 すると外道が登場し、
a0155487_16591129.jpg


「天龍さん、レインメーカー待ちですか? レインメーカーが出るまでもねえ! 答えはノーだ!」とバッサリ。
a0155487_16591156.jpg


しかし、天龍が「オイ、昭和のプロレスを味わう最後のチャンスだぞ?」とさらに迫ると、場内は大歓声。だが、外道は「アンタの功績は認めるが、これはアンタのためなんだよ!」と回答。

 ここでオカダが登場!
a0155487_16591102.jpg

「天龍さん、引退されるそうですね。お疲れさまでした! 天龍さんにひとつだけ言わせてください! 僕と同じ時代じゃなくてよかったですね!」と、痛烈な一言。
a0155487_16591260.jpg


すると天龍が「オイ、アンちゃん! 吐いた唾は飲み込むなよ、コノヤロー!」と迫ると、オカダは
a0155487_16591240.jpg

「天龍さん、11月15日、どうなっても知らないですよ? それでもいいならやりましょう!」と、対戦を受諾。

 場内が歓声に包まれる中、天龍は
a0155487_16591262.jpg

「よく言ったお前! 俺はその日まで楽しみに一生懸命に身体、鍛えてやるよ」って。

あーーーー!最高!!!!
2人ともマイク上手い!!!

もう試合終わってるし、結果も知ってますが最高!!

僕は引退記念特別号の写真であれだけ鳥肌たったんですから、現場(両国国技館)にいたら間違いなく泣いてたでしょうね。

てんりゅーーーーーー!!!!!

天龍源一郎さん、お疲れ様で鮨た!

やっぱプロレス最高ですわ。

僕もプロレスしたいで鮨。
a0155487_16591302.jpg

正体は秘密のマスクマンとして。
[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2015-11-29 16:39 | Comments(0)
鮨正インタビュー
津幡町立津幡小学校3年生の「総合」という授業で「津幡町の職人さんを調べる」という宿題が出されました。

3年生達は考えてました。

で、考えた答えが「すし職人」と思った生徒6名が鮨正にやってきました。

子「今から質問してもいいですか」

圭「いいですよ♡」

と、受けたはいいがまさかの質問攻め

・鮨正やって何年ですか?
・一番売れたネタはなんですか?
・どうやってお鮨を握るんですか?
・どうして鮨正やってるんですか?
・最初に作ったお鮨はなんですか?
・子供に人気のネタはなんですか?
・好きなネタはなんですか?
・季節限定のメニューはありますか?
・仕事中気をつけていることは?

などととにかく質問攻め、そして質問に答えるたびに
a0155487_16450016.jpg

カキカキ

質問の中でも
・どうして移転したんですか?

には参りましたね(笑)

それ職人関係無いだろ(笑)

最後は
a0155487_16450193.jpg

ピース☆

帰り際「父がお世話になっております」言う生徒もいました。

何をおっしゃいますか、お世話になってるはおじちゃんだよ。

そんな質問攻めにあった翌日、またしても可愛いインタビュアーが来店です。
a0155487_16450176.jpg

今日は親父が質問攻めにあいました。

僕より圧倒的にすし屋歴が長い親父でも困る質問が飛び出しました。

・どうして覆面飾ってあるんですか?

a0155487_16450251.jpg

これね♡

圭「それはプロレスが大好きだからだよ」

カキカキ

子供達に僕のプロレスへの熱い思いは伝わったかな?

そして最後に言いました。

圭「すし屋さんはイケメンって書いといて」

子「いやぁーーー!」

子供は可愛いで鮨ね。





[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2015-11-28 16:18 | Comments(0)
人間ドック(2年ぶり2回目)
11月1日に行われた富山マラソン2015の3日後、11月4日に人間ドックを受けました。

やっぱり胃カメラは辛く、なんとか検査を乗り切りその後の金沢マラソン、河北潟駅伝を頑張った翌日に検査結果が届きました。
a0155487_16053789.jpg


項目は色々ありましたが、総合判定は

『要精密検査』

ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

マ、マ、マジですか?

で、早速再検査へ

採血と検尿を済ませ、医者先生の問診へ

医「小山さん、この結果に何か思い当たる節はありますか?」

圭「検査の3日前に富山マラソン走りましたけど…」

医「それだ!それです、分かりました。それなら精密検査の必要ありません。しかし、マラソンってやはりダメージ残るんですね…」

圭「そ、そうですか!ならばその2週間後に金沢マラソン走ったのは大丈夫ですかね?」

医「Σえっ!?2週間後????」

先生苦笑

医「でも、色んな数値は回復してるので、大丈夫ですよ。数値的にはマラソンは続けて大丈夫なので、頑張って下さい」


ε-(´∀`*)ホッ


1ヶ月に2回のマラソンは、今後挑戦するかは未定ですが、とりあえず問題は無いという結果が出ました。

来年は富山マラソンあるのかな?

あ、マラソンは関係なく僕には貧血の症状があるようなのでお昼はこれを食べました。
a0155487_16053701.jpg


納豆。

鉄分補給の為、今度はほうれん草も食べたいで鮨。



[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2015-11-27 15:37 | Comments(0)
圭ちゃんの第95回記念 河北潟一周駅伝競争大会激走記②
1区から6区まで繋いできた襷が、僕に繋がり
a0155487_16375858.jpg


ました!
a0155487_16375959.jpg

その瞬間友人Yは僕に
「いけっ!!!」と、言いながら尻をパチンッ!!!!

a0155487_16375999.jpg

おおぉぉぉぉぉっ!!!!

駅伝ってすげぇぇっ!!

正直想定外、思ってのと違う展開だったのでなんなんだ??とも思いながらもアドレナリン出まくり!ペースもなにもあったもんじゃない。もてる力を振り絞りただただ前へ!

襷が汗で濡れてて、さらに襷の重みを感じました!ぬぉぉぉぉぉ!!

スタートしてすぐに隣りを走る車からMサミンが「圭ちゃんがんばれぇぇぇーー!!」の声が聞こえました。

嬉しい!アドレナリン出まくりです!

マラソンを走った僕なので3.2㎞なんてすぐ終わると思ってたら大間違い。

長いし、上り下りもあるし、3キロ長い…

慌てて時計を見ると動いてない…

今何キロ地点ですか?

マラソンと違う所が辛くなりました、それは『肺』

ハヒーハヒー言いながら走りました。

高校球児に抜かれました。

ごめんなさい…

ハヒーハヒー

第8区はまだですか?

目の前にあるのは長い道のり、でとよく見ると左折を合図する係の人の姿が!ハヒーハヒー言いながら左折すると

係C「43番!」

おーーー!8区!!!!

ここで襷を8区のF本さんに!

僕の役目は終わりました。

ハヒーハヒー

肺が辛いです、マラソンと全く違いますね。でも、どっちも辛いですけど。

タイムは区間21人中16位でした。

ちなみ区間賞は金港堂AのF島さんでした、素晴らしい!

それから、着替えバスに乗り込みスタート地点へ向かい、僕は昼営業の為にお先にドロンさせて頂きました。

レース結果はチーム金港堂Aが2位、チーム金港堂Bが12位でした。

その後は鮨正で打ち上げも開かれました。
a0155487_16375901.jpg


皆さんお疲れ様でした!

これにて「圭ちゃん試練の3本勝負」もなんとか終わりました。

マラソン2回に駅伝1回走った今月は、今まで経験してきた中で上位に入る程、濃密な1ヶ月だったと思います。

お付き合い頂いた方、お世話になった方々は本当に有難うございます、各レース中に写真を撮って頂いた方々には本当に感謝しております、有難うございますm(_ _)m

さあ!次は春の何かのレースダァーーーッ!!マラソンシーズンは春まで終わらないんで鮨。






[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2015-11-26 15:56 | Comments(0)
圭ちゃんの第95回記念 河北潟一周駅伝競争大会激走記①
ランニングど素人の無謀な挑戦、11・1富山マラソン2015、11・15金沢マラソン2015、11・23第95回記念 河北潟一周駅伝競争大会への挑戦もいよいよ最終戦を残すだけとなりました。

2015年最後の大会にふさわしく、この日は快晴!僕はこの大会3回目ですが太陽を見たのは初めてだと思います。

地元の大会なので朝6時に起き、集合場所へ向かいます。

a0155487_17281277.jpg


僕はチーム金港堂Bチームの7区です。

第7走者って事ですね。

会場にはすでにランナー達で賑わっております。
a0155487_17281256.jpg


マラソン大会とは違うこのピリピリとした緊張感。

僕は第7区なので、その地点までバスで移動します。
a0155487_17281280.jpg

ここが中継地点ですね、まだ時間があるのでトイレ等を済ませたり、ストレッチ等をするのにこの場所をお借りしました。
a0155487_17281367.jpg

すごい!豪華!素晴らしい!

a0155487_17281341.jpg

広い…

マイマットを持参のランナーもいたりと、相変わらずのガチな雰囲気のこの大会、緊張感がビンビン伝わってきます。

緊張をほぐす為と身体のアップも兼ねて近場を軽く走りました。

なにせ3.2㎞しかないので、そこそこ身体を温めておかないといけない事を過去の大会で学びました。

数キロ走り、身体もすこし温まってきたところで点呼がはじまりました。
a0155487_17281398.jpg


共に7区を走るチーム金港堂AのF島さんと点呼を済ませてると、チームメイトのO川さんと、Mサミンが応援に来てくれました。

こういうのは本当に嬉しいです。

Mサミンは僕に言いました

M「マラソン2回走ってからの駅伝って、無謀やね〜♡」

圭「ですよねー♡」

これを走り切れば怒涛の11月が終わります。

金港堂Aチームは優勝を狙い、Bチームは襷(タスキ)を繋ぐ事を目標としてます。

その最初の繰上げ地点が僕の待つ中継地点です。

繋がるのか?

条件は首位チームが襷を繋いでから20分以内にここまでたどり着く事です。

Bチームは過去一度も繋いだ事はないため、今大会は前半にスピードランナーを揃えました。

それでも繋ぐのは厳しいとの予想。

と、そうこうしてる間に先導車が
a0155487_17281462.jpg

「これから先頭が通ります」

程なく1位チームが到着しました
a0155487_17281493.jpg

予想どおりStylish(スタイリッシュ)で、やっぱり速い

問題は20分以内にタスキが繋がるのかどうなのか?って事です。

すると金港堂Aがきました!
a0155487_17281487.jpg


いっけぇぇぇぇぇぇーーーーっ!!!!

さすがAチーム速い!

係の人は言います

係A「残り5分でーす」

後5分で繰上げスタートという事です。

係の人は言いました「こんだけ繰上げになる年は初めてじゃないか?」

係A「残り4分でーす」

繰上げスタートの準備をする僕

係A「残り3分でーす」

係B「43番きましたーー!」

係A「43ばーーーーーん!!!!!」

圭「えっ?」

係A「よんじゅうさんばーーーーん!!」
a0155487_17281516.jpg

うおっ!!マジか!!!

43番!友人Yやんや!!!
6区を走る友人Yやんや!!

圭「後3分!後3分!後3分!ラスト!ラストォォォォオォォォォォ!!」

この展開は予想してませんでした、鳥肌立ちました!そして大会前にNキラさんが、
「今回はこの津幡コンビの襷を繋ぐ事が目標だ」と、言ってた事が頭をよぎりました。

駅伝ってスゴイ!襷を繋ぐってすごい!

チーム金港堂Bチームすごい!

そんなチーム全員の思いの詰まった襷が友人Yから僕の津幡コンビに繋がるので鮨た。



[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2015-11-25 15:45 | Comments(0)
圭ちゃんの金沢マラソン完走記⑦
なんとかゴールすると、ゴール地点にはチームメイトのMコト君が。

富山に引き続き2人でフィニッシャータオルを受け取り、高校生かな?女子や男子の温かい

「お疲れ様さまでした〜」

という声に応えハイタッチされを繰り返すうちに、気分が高揚した僕は男子高校生に抱きつい「やったぜ!ありがとーー!!」と、熱い抱擁。

その後、フィニッシャーメダルをかけてもらい、味噌とバナナを頂き、荷物を受け取り、更衣へ行き、着替えてチームメイトの待つスタンドへ
a0155487_16304776.jpg

表彰式はとっくに終わってます。

チームメイトはプチ解散してたようなので、僕は家族の待つフードコーナーへ行くと、そこにチームメイトや応援組もいて、しばし談笑。

とにかくお腹がすいてた僕は焼きそば、唐揚げ、お好み焼き、フランクフルトを買って金沢駅へ向かうシャトルバスの順番を待ってると、津幡のランニングチーム「中条走四浪(そうしろう)会」と方とバッタリ

中条「今日は宜しくお願いします」

圭「はい、お待ちしてます」

そうです、この後打ち上げの準備があるんです。

「自宅に帰るまでがマラソンで鮨」

バスは金沢駅に到着すると、すぐに津幡駅へ向かう電車があったのですぐに乗車。

電車の中はマラソンを走った方も多くいましたね。

で、津幡に着き、自宅で着替え、鮨正へ。

〜〜〜〜〜中略〜〜〜〜〜

中条走四浪会の打ち上げにプチ参加させて頂きました。

そして、言われました。

「月間300㎞走ったら速くなるよ」

無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理で鮨

一年365日、毎日朝練されてるすごい方達です。

で、記念撮影を
a0155487_16304761.jpg

パチリ☆
a0155487_16304834.jpg

パチリ☆
a0155487_16304860.jpg

パチリ☆
a0155487_16304937.jpg

パチリ☆

娘が勝手に写真撮ってました。

津幡のレジェンドとも記念撮影させて頂きました。
a0155487_16304942.jpg

金沢マラソンでマラソン100回完走された北さんです。

すごい…

僕が今回で2回目なので、年2回として達成するのは50年後か・・・

北さん凄いです、素晴らしいです!

そんなこんなで打ち上げは終了し、後片付けも終わり、僕も帰宅しようやくこの時間が、
a0155487_16305052.jpg

プシッ!

なんとか走り終えました!
a0155487_16305026.jpg

やったゼ!!

マラソンは辛いですが、練習をすれば色んな楽しみ方ができるので、とても楽しいと思います。今回の2レースで色んな経験もしたし、勉強にもなりました。

奥が深いですね。

また機会があればまたマラソンに挑戦したいと思います。

さあ次は第95回河北潟一周駅伝競争大会ダァーーーーーーッ!





[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2015-11-24 15:37 | Comments(0)
圭ちゃんの金沢マラソン完走記⑥
カレーを食べる前に一緒になった地元津幡町字庄の後輩ヤスとはカレーを前に分かれ、僕がカレーを食べてる間に背中が見えなくなりました。

カレーを食べた後は、この日初マラソンで誕生日を目前に控えたH吹さんに「足が軽いね♪」と、激励されました。

正直この辺りは記憶がなく、ただひたすら前を向いて走ってると、Y山さんが隣り来て
元気そうに「追いついたぞーー!麻薬が効いてきたーーー!」と、ここから爆発的なスピードで僕を置き去りしていきました。

速ぇ…

30㎞過ぎてあの加速…ま、麻薬……

Y山さんはレース前から、色んな事を勉強されてて、今回も人体実験と称しいろんなジェル等を持ち今回のレースに挑んだようですが、どうやら功をそうしたようです。

レースは北安江町〜金沢駅西と、一気に街中へと進んで行きます。

さすが街中、ここから沿道の応援がひときわ多くなります。

富山でもそうですが、応援の声を「頑張れー」から「後は○㎞やぞー!」と、的確な応援もちらほら聞こえ、そんな時僕の耳に入ってきたのは



「4時間半いけるぞー」



えっ



マジで?


狙えんの?

マラソン4時間半は密かに狙ってる記録、えっ?今狙えるの?

覚悟は決まりました、ここで僕の最終兵器カフェインを投入する事にしました。

レース前にカフェイン断ちをして、レース中にカフェインを投入するとなんかいいという、なんとも勉強不足な僕ですが、ここでチョコレート投入!

チョコレイトパワーーーーー!オーーーーーーーン!!


なんかぎ効いてきた気がしました。

気のせいかもしれませんが、僕の身体の中の何が燃えるような感覚があるような気がしました。

っしゃあ!!!

ここからはひたすら遠くに見えるY山さんの背中を追いかけます。

北陸自動車道の手前では、高校の同級生女子に「がんばれーー!」と、言われおビックリ。

コースはいよいよ、石川県中央病院タクシー乗り場の前を通ります。

そう!1年前僕がタクシーに乗ったあの場所です!失意の中のタクシーに乗り、チームメイトを見送ったあの悔しい現場、まさにあの現場の前を通った瞬間、少し泣きそうになりましたが、涙をこらえ僕は叫びました

「っしゃあーーーー!!!」

ゴールもしてない36㎞地点を走りながら、突然叫びガッツポーズをする僕を見て、沿道の方は困り顔。

いいんです、これば私事ですから。

でも、その後は遊学館高校バトントワリング部の素晴らしい演技な手を振る余裕も生まれ、1つのリベンジを果たし、元気も出てきた僕の前に現れたのは、Y山さんではなくピカチューでした。


あれ?


僕の知ってるピカチューのK子さんは、高速ピカチューなのでこんな所で会うはずもない、さらに僕の目の前のピカチューは大阪マラソンの黄色いTシャツを着てます。

(スタート前に会ったK子さんも大阪マラソンマラソンの黄色いTシャツを着てた気がするけど、体型がちょっと違うような…)

でも、ピカチューかぶって大阪マラソンのTシャツ着て走ってる人なんてそうそういないと思い、なにかアクシデントがあったのか聞こうと、大阪マラソンTシャツピカチューに近づくと、この顔にはメガネが・・・・


僕の知ってるピカチューと違う


ガクン


なんか色々疲れました。


と、走行してる間に次のエイドでようやくなにか食べようと思ったんですが、テーブルに残ってたのは
a0155487_17055874.jpg

おやつ麩だけでした。

"背に腹はかえられぬ"

空腹を満たすために、カレー麩をパクり

シュュュュュュュュュュュゥゥゥゥゥ

口中の水分持ってかれました。

知ってた、こうなる事は知ってました。

が、

お腹空いてたので我慢できませんでした。

そして、レースは第9関門38.8㎞を過ぎ、公式時計を見るとすでに4時間半を超えてましたが、とにかくゴールを目指して走りました。

今回のレースでは40㎞からが一番辛かったです。

とにかく長かったです。

でも、今回も歩く事なくゴールを目指し走ってると目の前に目の前に石川県立西部緑地公園陸上競技場が見えてきました。

富山とは違い、競技場がゴールというのもいいですね。

ゴール手前にはチームメイトのEツコさんや、Fロさん、Sチさんの姿が!
a0155487_17055803.jpg

やったゼ!

あら偶然、後ろのランナーと帽子カブっとる(笑)


帽子だけに!(キリッ

と、そんな感じで競技場に入るとスタンドからおなじみのピカチューやチームメイトの声援をうけフィニッシュ。
a0155487_17055806.jpg


今回も歩かずにゴールできました。
a0155487_17141199.jpg

公式記録は4時間48分26秒

ネットタイムは4時間38分02秒

で鮨た。

後8分かー













[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2015-11-21 15:02 | Comments(0)
圭ちゃんの金沢マラソン完走記⑤
レースは中盤を過ぎて、金沢北部の方へと向かって行きます。

この辺りでチームームメイトのNシダさんと合流しました。

Nシダさん、どうも調子が上がらないらしく、色々お話ししながら併走しました。

聞くとレース序盤に飛ばしすぎたようで、それがジョジョに応えてきたようです。

オーバーペースというやつですかね。

N「レッドブル投入しました」

圭「そうですか」

共に20㎞以上走った後に会話など弾むわけなどなく、時折言葉を交わしながら併走しました。

この辺りを走ってると、去年の試走の事が鮮明に思い出され始めます。

あの辛く悲しい試走の事が…

※あの日の事はこちら → 「金沢マラソン試走」「金沢マラソン試走 リタイヤ編


僕は去年の悔しい思いがあるから、練習がんばりました。

あの日のおかげです。

そして、この日、この「金沢マラソン2015」であの日悔しさを晴らしたいと、静かに燃えてました。

その思いをNシダさんに伝えると、

N「今の小山さんなら、越えられますよ」

圭「超えられますかね」

背中をグッと押された気がしました。

去年走った時は絶好調だったNシダさんは、今日苦しんでます。

Nシダさんは言いました「去年の方が調子良かったですね…」

辛そうです。

共にマラソン素人なのに、ご縁があってチームーム金港堂に入り、去年の初めてマラソン試走をし、そして金沢マラソン当日併走する事に、なにかご縁を感じながら走ってると、目の前にこの日のマラソン実況生配信中のK藤さんを発見、辛そうでした。

みんな辛そうです、僕も辛いです。

a0155487_16351270.jpg

コースは25㎞を過ぎ、福久、木越地区を走ってると

「圭ちゃーーーーーーーん!」

横を見ると、共に富山マラソンを走ったT井さん!!!

嬉しいし、少し元気出ました!!

いい感じです、知り合いの酒屋さんにも元気をもらいましたが、ダメだ腹減った。

28.8㎞地点で何かあったはずだと、期待を込めてNシダさんと走りました。

そして、28.5㎞地点僕の目の前にあったのは
a0155487_16351215.jpg

コンビニの梅おにぎり

デカッ

デカイし、食べにくいし、何より僕梅干し苦手なんです…

パッと見た感じ梅干ししかなかった気がしたので、多少怒りを抑えながらもスルー

もうカレーしかない!

僕にはカレーしかない!

待ってろカレー!

待ってろコーラ!

1年前にチームームメイトと別れた、苦い思い出のあるJA金沢市ほがらか村を通過し、カレーの為に走りました。

この辺りは1年前足を引きづりながら、ふてくされながら歩いた場所。

1年経ってその場所を走れる喜び。

やったゼ!

浅野川沿いの沿道にも応援される方がたくさんいらっしゃいます。

私設のエイドまであり、本当にすばらしかったです。

そして、30㎞を過ぎ31.4㎞地点のカレーを目指し、コツコツ走るとカレー折り返し付近でチームームメイトのH吹さんと、Y山さんとすれ違いエールを交換し、いざカレーエイドへ!!!
a0155487_16351386.jpg

華麗なカレー達

このカレー何気に辛かったです(笑)

水分補給してから、カレー補給したんですが、辛くてまた水分補給しました。

カレーパワーーーーーーーーーーー!!
オーーーーーーーーン!!!

等と都合のいい話はなく、軽く空腹を抑えた程度で、とりあえずまたひたすらゴールへ向かうのでした。

残り約10㎞で鮨。

[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2015-11-20 15:49 | Comments(0)
圭ちゃんの金沢マラソン完走記④
金沢マラソン2015は地元石川県開催ということで、沿道には知り合いの姿もみかけました。

まずはK六寿しの親父さん、偶然沿道で見かけ、「津幡の鮨正です!」と言うと、「お〜〜」という具合です。

K兵衛寿司の大ちゃんの応援も嬉しかったです。

そして僕は今回の金沢マラソンの楽しみの1つである、チームの応援スポットへ!

場所はカーマ!手前のゲンキーではなく、カーマです。

カーマの看板が見えてくると、高まる鼓動!震えるぞハート!!

Σあっ!!Eツコさん!!!

走る事が大好きなのに、マラソンが大好きなのに、金沢市民なのに、今回はランナーではなくランナーを応援する側にまわった素晴らしい先輩ランナーEツコさん!

誠に勝手ながら、今回僕はEツコさんの分まで楽しむつもりで走ってます!

Eツコさんのダブルシェイクハンドでゲンキーを頂き、再び走り出すとその先には女神F口さんと、Eッポンと、共に富山を走ったカメラを構えたSチさん!

おおおおお震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!

a0155487_16401719.jpg


刻むぞ血液のビート!!!
a0155487_16401803.jpg

ズギューーーーーーーーーーーーン!!

決まりました。

ナイスショットです。

Sチ カメラマンさん有難うございます。

和む〜〜〜

ここでも声援と元気を頂き、山側環状道路へ

ここまでくると、少しずつ思い出してきました、2014・10・1の事を。

マラソンの厳しさを身をもって感じた、あの日の事を…

コースはこの時天神町というところを走るのですが、
a0155487_16401891.jpg

試走の時にはこんなの細い所走るのか?と、思ったんですが当日この細さが最高でしたね!沿道の方とも近く、ハイタッチしまくりで楽しく走らせてもらいました!

天神町を楽しく走り抜けると、再び大ちゃんの応援を受け、今では有名な観光地となった金沢茶屋街へ向かいます。

楽しみにしてた和菓子ポイントなんですが、
a0155487_16401916.jpg

チラッとみてもテーブルになにも無かったので、ここはスルー

この時はそんなにお腹が空いてなかったんです、この時は

さらに走り続けると、試走の時にチームメイトに素麺をご馳走になったヨッチャンメンエイドの事を思い出したりしなが、鳴和方面へ向かうとO将寿司のK林さんが沿道で応援されてて、僕を見つけるなり「おーー!入ってけ!入ってけ!」と、店内に誘導するジェスチャーをしてくれたんですが、この時もお腹も空いてなかったので気持ちだけ受け取り、再び走りだした辺りで中間地点、そこでチームメイトのNシダ君と合流し、そこから2人でしばらく併走するので鮨た。





[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2015-11-19 15:31 | Comments(0)
| ページトップ |