Top

石川県河北郡津幡町より。JR本津幡駅近くのおすし屋さん『鮨正』のOfficial Blog。もちろんWi-Fi完備!!(Fon、iPhoneのみ)     
by sushi-masa
営業のご案内
昼 11:30〜14:00
夜 17:00〜23:00
水曜定休(祝日を除く)

石川県河北郡津幡町
庄ト116
→地図はこちら

鮨正プロモーションビデオ

Twitter:sushi_mask

にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ
カテゴリ
おしながき
フォロー中のブログ
design room OT3
最新のコメント
makotoさん、有難う..
by sushi-masa at 17:17
鮨さん。ウルトラマラソン..
by makoto at 11:52
鮨さん先程もお疲れ様で鮨..
by 志 at 17:07
大ちゃんコメントありがと..
by sushi-masa at 15:45
奥卯辰山の健民公園まで行..
by 大ちゃん at 19:24
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Blinking Mini Tree" Skin
by Animal Skin
<   2017年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧
Top▲
第25回つばた健勝マラソン応援記
毎年なんとなく応援してる【つばた健勝マラソン大会】ですが、今年はちょっと思考を変えて応援してみました。

そうだアレを着よう。

以前買ったアレを着てランナーを応援しよう。

鮪(マグロ)装着!
a0155487_17212050.jpg

スシーーン!

そこへ現れたチーム金港堂メンバーでもあるT田君、本来ならこの大会に参加する予定ですだったんですが、痛風の疑いがあるらしく今回は欠場し、応援に回るという事で、

圭「玉子着るかい?」

T「是非着させて下さい」

という事で、玉子装着!
a0155487_17212120.jpg

スシーーン!

なんとなく着てなんとなく応援してたら、大会前にアップの為走ってる小学生から「あ、すしや」とニヤニヤされてこれはこれで楽しいじゃないですか!

そうこうしてる間に大会は始まりました。
a0155487_17212145.jpg


がんばれー!
a0155487_17212250.jpg

がんばれー!

ランナーから「圭ちゃんビール」という声も頂きました笑

そんな中応援を頑張ってくれた玉子が時間がきたとい事で離脱
a0155487_17212329.jpg

おい!玉子いないぞ!焦る鮪、応援を1人頑張る鮪の前に現れたのは友人Y

圭「玉子!玉子!玉子!玉子!」

Y「え〜〜」

玉子装着!
a0155487_17212452.jpg

スシーーン!

Y「以外と暖かいな」

圭「そうねんて」

これでまた応援に気合が入ります!

そこへ会われたEッポン

圭「あがりね」

E「そうなるわな」

圭「そりゃそうやろ」

あがり装着!
a0155487_17212486.jpg

スシーーン!
玉子とあがりも応援に加わりました。

E「これあったかいね」

圭「そうねんて」

あがりだけにね(キリッ

海老も装着!
a0155487_17212551.jpg

スシ〜〜ン!
海老可愛いすぎ♡♡♡

a0155487_17212549.jpg

鮪、あがり、玉子で応援がんばりましたー!

小学生ランナーには走りながらも喜んでもらった感触ありましたが、大会後走り終わった中学生の話を聞くと中学生同士で

「沿道になんかおったな?」
「白いやつおったな?」
「あれすしやぞ」
「玉子おったぞ」

と話題になってたらしく、マラソン走ってて沿道で応援してる方の気持ちが分かりました。

走るのもアレですが、応援も楽しいですね!

クセになりそうです(^^)

大会中偶然通ったK子さんとNキラさんにもウケたようでこれは嬉しい誤算でした。

玉子さん、あがりさん、海老さん、応援お疲れ様でした!来年も鮨正前で応援しまししょう!

来年の第26回つばた健勝マラソン大会までにまた応援ネタを考えようと思いま鮨。



[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2017-03-21 16:43 | Comments(0)
圭ちゃんの能登和倉万葉の里マラソン完走記⑥
僕にとって、マラソン走ってから仕事終わるまでがマラソンなんです。

というわけで、この日もマラソン走ってから仕事に向かいました。

帰り道は地元の先輩I端さんの車に乗せて頂き、鮨正に戻りそのまま仕事へ

間も無くT井さん、I端さん、N村くんも打ち上げにの為御来店頂きました。

打ち上げというか反省会というか、僕も色々お話ししましたが、聞くとN村くんは怪我明けだそうで、なんとか調整を能登に間に合わせて結果は
2:54:12の31位…速ぇ…

圭「速っ!!2月に何キロ走ったんですか?」

N「500㎞です」

圭「!!!!!!!!!!?」

ちなみに僕は2月の走行距離は113㎞でございまして500㎞って……

おビックリしました。

そんな訳で打ち上げは終了、
a0155487_16190561.jpg

記念にパチリ☆

僕は
a0155487_16190502.jpg

ぐったり

息子に言われました

子「お父さんヤムチャみたい」
a0155487_16190604.jpg

確かに似てる…

そんな息子にこんなモノ頂きました。
a0155487_16190656.jpg

手作りトロフィーです。
a0155487_16190734.jpg

息子よありがとー!

よし!また頑張ろー!来年は1000番代目指して頑張ろー!今年は能登の洗礼を受けましたが、来年はリベンジです!マラソンの借りはマラソンで、能登借りは能登で返します。

能登和倉万葉の里マラソン2018まであと11ヶ月で鮨。
[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2017-03-20 15:50 | Comments(0)
圭ちゃんの能登和倉万葉の里マラソン完走記⑤
過去4回のマラソンで何度も何度も歩こうと思いましたが、なんとか粘ってここまで歩いた事はありません。

しかしこの日は無理でした、ここまで何度も何度も止まりかけるのを我慢して我慢してここまで来ましたが、とうとうその足が止まりました。

止まっては走って、止まっては走っての繰り返し。

止まってはいますが、歩いてはいません。

ほぼ歩いているようなスピードですが、歩いてはいません。

辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い

なんとか39㎞地点を通過すると、あの向かい風が無くなりました。

ここで少し楽になりましたが、それでも止まっては走っての繰り返し

40㎞地点でのりんごジュースは本当に美味しかです。

そして最後の坂を登りきるとそこにはYっさんが、

Y「小山さん、あとは下るだけです、頑張って!」

圭「Yっさんありがと〜〜〜〜」

よし、あとは下り坂を下るだけ!

でも僕には下り坂を走って下る足は残ってなく、下る坂を止まっては走っての繰り返し…

残りは600メートルでチーム金港堂のT本さんとK端さんの「ラスト600!」の応援を受けラスト200メートルゴールが見えましたー!

すると沿道にはMルドさんの姿が!

M「圭ちゃんラストオオオオオオォォォォ!」

圭「あーーー!Mルドさん!!おーー!!」
a0155487_15555741.jpg

写真頂いきました。
a0155487_15555849.jpg

クッタクタになりながらもなんのかゴール

ゴールするとすぐにチーム金港堂のM谷さん達が「お疲れ様」と言っていただき嬉しくて僕は言いました

圭「マラソン楽しくて最高ですね!」

M「本当か?」

圭「……………。」

楽しくないのバレてました。

少し進むとNキラさんとバッタリ

N「圭ちゃんおつかれー!自己記録更新?」

圭「自己ワーストです笑」

N「そっかー」

a0155487_15555803.jpg

記念には1枚撮って頂きました。

更衣室に向かう途中に友人Yが、

Y「お、合わんかったな調子が良くて先にゴールしたと思ったわ」

圭「最初は悪くなかってんけどね…辛かったわ…どうやった?」

Y「マラソンは甘くないね」
a0155487_15555972.jpg

友人Yにも記念に撮って頂きました、タオル逆さまですいません。

マラソンは甘くないですね。

そして更衣室に向かうとO澤さんかすでにいるではあーりませんか。

圭「お疲れ様です!速いですね!」

O「おつかれーどうやった?」

圭「4時間49分でした」

O「えーんな!あんだけ俺より速く走るなって言うたやろいや!なんしとれんて!」

圭「ヒイッ!すいません!!」

これは酒屋のおっさんとすし屋のおっさんの日常会話です。

そうこうしてる間に八百屋のおっさんも帰って来て記念撮影を
a0155487_15555914.jpg

パチリ☆

おっさん達がんばりました。
a0155487_15560010.jpg

Nシダさん、情熱大福有難うございます!疲れた身体に染み渡りました!

そんなわけではじめての能登和倉万葉の里マラソンは自己ワースト記録でしてが、なんとかなんとか完走できました。

さあ!帰って仕事で鮨。




[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2017-03-19 15:19 | Comments(0)
圭ちゃんの能登和倉万葉の里マラソン2017完走記④
能登和倉万葉の里マラソンの後半にスゴイ坂が2つあるとは聞いてまして、友人Yとの試走の際にも車で通ってもらったのでその坂の激しさは目では理解してましたが、いざそのを走るとなるといやはや見事な激坂でございました。

ここを越えれば後はなんとかなるだろうとの思いで、歩かずに坂を超えると「能登は優しや土までも」ののぼり旗がありました。

(このコースは優しくないけど…)

と、思いながらもなんとか坂をクリア!
a0155487_16385921.jpg

どの辺かわすれましたがN野さんに写真撮って頂きました!

弾んでますね 笑

坂の横には11/11の看板、どうやら公式の坂は終わったようです、公式の坂は

天気も良かったので手袋を外し、残りはフラットなコースを我慢して走れば4時間30分くらいでゴールできるであろうという考えが甘かったことにもう少しで気付くんです。

そう、30㎞の壁が僕に教えてくれました。

ガクンッ

と、体力もペースも落ちました。

ここでジョミ

美味い!

ここでカフェイン投入

美味い!

でも体力が…

そして何より辛かったのが「名も無き坂」の存在でした。

いくつあるんだ?朦朧としながらも数えてたんですけど多分5つ位はあるでしょ?

この名も無き坂というか橋がとにかく辛いこと辛いこと!!!!!


ムキーーーーーーー!!

でも歩いたら完走にならないのでトボトボ走ってたら後ろから

「すし、行くよ」

うん?

振り返るとCちゃん!

圭「ぁ、Cちゃん…」

颯爽と抜いていきました。

僕も走りたいけど…

辛い、とにかく辛い、マラソンめ…

この感情は2015年の富山以来ですね。

はーーー辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い辛い

温かいお茶は美味い

そして向かい風が寒い…

外した手袋をもう一度装着

そんな辛い時に沿道にはチーム金港堂メイトが!
a0155487_16385956.jpg

クッタクタでしたが、
a0155487_16390028.jpg

元気頂いきましたーー!

Mチルさん、Mコト君ありがとー!

よしっしゃあああ!!

ラスト4キロ!!38㎞走ってきて後はたったの4キロたったの4キロ!!

なんとか粘って完走を目指し我慢して走りたいけどもう色々限界でとうとう5回目のマラソンで初めてエイド以外で足が止まってしまいま鮨た…


[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2017-03-17 15:44 | Comments(0)
圭ちゃんの能登和倉万葉の里マラソン2017完走記③
この日の天候は晴天だったので、僕はストロングスタイルでの出走を決断しました。

でもスタート前は寒いのでカッパを着てのスタートにしました。

はじめての能登和倉万葉の里マラソンを記念して?T井さんに撮って頂きました。
a0155487_15165583.jpg

本当に晴天でした。

今まで富山マラソンと金沢マラソンしか出た事ないので、それに比べると参加ランナーが半分なので色々戸惑うこともありましたが、スタート地点でY山さんとおしゃべりしてる間にスタート!

今まで経験したスタートはスタートしても全く動かないんですが、今回は割と早く動き出しとうとう5回目の42.195㎞が始まりました。

コースはスタートしてすぐに能登島大橋を渡るんですが、橋の手前にはチームメイトのYっさん立ってて応援頂きました。

嬉しいですね(^ ^)

能登島大橋をわたり能登島へ上陸、するとさっそくあいつがやってきました、そう『尿意』が・・

今回は朝もそんなに水分摂らなかったし、スタート前に2回もトイレに行ったのに、何事もなかったようにやってくる『尿意』・・

尿意め・・・

尿意と闘ってる間に5㎞通過、もう少し走ると先頭集団とすれ違いましたが、その先頭集団が速いのなんのって…

なんじゃこりゃあ〜〜〜〜

ってくらい速いんです!

先頭集団の後にはO山師匠や津幡町のN村君やI端さんの姿もありあまりの速さにビックリクリクリクリックリでした。

この頃には身体も温まり汗をかき、カッパか蒸れ蒸れで汗が冷たくなってました。

暑い、冷たい、でも日陰は肌寒い、そして尿意…

色んな事を考えながらも10㎞を通過する頃に我慢の限界、トイレにピットイン。

ここで相当時間をロスしました…

この尿意問題はなんとかせんなんですね。

尿を絞り出し再びレースに復帰、水分を補給、カッパを脱ぐ、カッパを脱ぐ、カッパを捨て……るところがナッシングー

再び汗で濡れたカッパを着るのもアレだし、しょうがないので手に持って走ることにしました。

カッパを脱ぐと動きやすくなり、スピードも出ました。

予定では前半はずっと1キロを6:30ペースで走るつもりだったんですが、後から見たら6分切ってました。

調子に乗ってたんですね、これが若さですね

とまあこの時調子にのって走ってたら目の前には先輩ランナーのお!O澤さんが!

追いつくと

O「あれ?どうしんたん?」

圭「オシッコしてました…」

O「俺もしたいげんて…」

圭「我慢できませんでした…」

去年富山マラソンを戦ったO澤さんと、少し並走してから、調子に乗ってる僕は少し先へ、すると見覚えのあるランナーが

もしや?と思って横につくとやっぱりそうでした、地元の後輩のYスでした。

圭「お!やっぱりYスか!」

Yス「あ、圭ちゃん、あ、これ」

と、言ったYスの左手に持ってのは

圭「Mag-On(マグオン)やんや!!」

マグオンとは巷で噂のスポーツの際に失われるマグネシウムを急速にチャージできるアスリートにもってこいのサプリメントの事で、ぼくがマグオンの存在を知ったのはレース前々日で知った時にはもう手に入れる事は叶わなかったサプリメントでありまして、これがあればレースの結果も変わってかもしれないと勝手に思ってるそんなサプリメントがYスの左手に!

Yス「これ濃いわ笑」

圭「そうか〜でもマグオンいいなあ〜」

と、話しながらも調子に乗ってる僕はどんどん前にすすむとその先には4:30のペースランナーの姿が!!

(この人達についていけば4:30切れる)

そうだついていこう、金沢マラソンでは4:30切った僕だからできないこともないだろう。

調子に乗ってる僕はこんな事考えてました。

そして、レースは15㎞を通過する所で沿道には見覚えのある方が、そうMルドさんの姿が

圭「あれ??えっ??えっ???」

M「ゴールで待っとるぞーー!」

なんでだ?どうしてだ?何があったんだ?マラソン怖えーー

色々考えながらも20㎞を通過し、おにぎりを食べツインブリッジのとを通過しここで4:30のペースランナーを抜きコースの半分を走り終え、このマラソンの最大の難所と呼ばれる激坂へ向かうので鮨た。
[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2017-03-15 14:10 | Comments(0)
圭ちゃんの能登和倉万葉の里マラソン2017完走記②
更衣室に入るともうすでにたくさんのランナー達でごった返しておりました。

一応セレブシートで場所は確保してあるものの、とてもチーム金港堂全員の荷物を置けるほどのスペースはなくどうしたものかと周りを見渡すと、なんと!地元津幡町字庄から参加のT井さんI端さんの姿が、

圭「T井さんご苦労様です」

T「お、圭ちゃん」

圭「すいません、荷物置かせてもらっていいですか?」

T「いいよ」

圭「有難うございます!」

さて、準備をしないと
a0155487_16224797.jpg

ゼッケンを取り出し取りいつもなら迷わずランナーシャツに付けるんですが、今は3月。

フルマラソン5回目ですが、春のレースははじめてなのでどんな格好で走ればいいか結局直前まで決められませんでした。

去年ランシャツで走った友人Yは今年は去年の経験から今年はTシャツの下にロンTでの出走、Mルドさんにも聞くとTシャツの下にロンT、寒がりのT井さんもTシャツの下にロンT、寒がりの僕は一応ウィンドブレーカー、Tシャツ、ロンT、ランシャツを持ってきたんですが、皆んなの意見を聞いて僕もTシャツの下にロンTにしようかなと思ってたんですが、ここははじめての能登和倉万葉の里マラソン、晴天!気合いだ!気合いだ!気合いだ!Go for broke!当たって砕けろ!と言うことでストロングスタイル!ランパン、ランシャツで挑むことにしました。
a0155487_16224789.jpg

装着!
a0155487_16224827.jpg

この日は盛り上がってるWBC日本代表岡田俊哉Tシャツで気合いバッチリです。

そして友人Yもゼッケン装着!
a0155487_16224845.jpg

H9011

Hブロックだそうです。

僕はE2627のEブロック。

聞くと再発行のランナーはHブロックスタートになるらしく、9000番代は再発行のランナーの番号で友人Yは再発行11番めのランナーになるそうです。

着るものは決まりました、ゼッケンも付けました、シューズも履いてさあ!スタート地点へ迎うべくT井さんと更衣室を出ると、トイレにならぶMルドさんが、

M「圭ちゃんこれこれ!ニューギア!」

と、指差す先にはあまり見慣れないデザインのシューズが

圭「えっ!これどこのですか!?」

M「BROOKS!(ブルックス)」

圭「おお!!そこ行きましたか!良いですねぇ〜」

Mルドさん最高で、ちょっと悔しいです。

T井さんとはスタート地点が違うのでここで別れて僕はEブロックへ

EブロックではY山さんと一緒なブロックでスタートまで雑談しながらリラックスしてその時を迎えました。

天気は最高、準備がどうだっのかはスタートしてみないの分かりませんが、2017年3月12日(日)午前10時僕のはじめての能登和倉万葉の里マラソンがいよいよスタートで鮨。
[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2017-03-14 15:13 | Comments(0)
圭ちゃんの能登和倉万葉の里マラソン2017完走記①
そもそも僕がマラソンをやってみようと思ったのは、身近な友人Yが「能登和倉万葉の里マラソン」を完走したのがキッカケでもありまして、なんとなく機会があれば走ってみたいなぁ〜と思っていたのが、こんなに身近な友人が先に走っちゃったもんだから、フルマラソンが一気に身近に感じた日を今でも覚えております。

「能登和倉万葉の里マラソンはいいよ」というのはよく聞いてたので、楽しみ半分不安半分で大会当日を迎えました。

この日は友人Yの運転する車に乗せて頂き、6時半に津幡を出発しました。

車内にはチーム金港堂メンバーのY山さんやCちゃんも一緒でマラソンや登山、トレイルや鉄塔の話で盛り上がりました。

「鉄塔の下には道がある」
そうこうしてる間にバスは18番駐車場に到着し、
そんなこんなで会場に到着。
a0155487_15284233.jpg

キタキタキタキタキタキタキタキタキタ

うん?Yの様子がおかしい

Y「大変なモノを忘れた」

圭「何忘れたん?シューズ?」

Y「ゼッケンとか書類全部」

圭「マジか…とりあえずヘルプデスク行ってみよう」

で、行って事情を説明すると

へ「再発行は2.000円かかるんですけどよろしいですか?」

僕は思いました、再発行とかあるんや。

a0155487_15284308.jpg


良かった良かった、本当に良かった。

2000円支払い再発行手続きを済ませゼッケン等を頂きひと段落。

さあ更衣室へ向かうとしますかね。

僕のはじめての能登和倉万葉の里マラソンスタートまで1時間半で鮨。

[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2017-03-13 14:50 | Comments(0)
ここでジョミ
明日に迫った能登和倉万葉の里マラソンですが、マラソン中に口にするジェル的な物を買うのを忘れてました。

これまでのマラソンでも色んなジェル的な物を持って走ってたので、今回も何かしら持って走ろうと思ってたんですが、2日前になって買い忘れてる事に気付きました。

困った困ったこまどり姉妹。

慌てて町内を色々探すと、一応有るにはありましたが、いかんせんマラソン中に持つにはどうも大きい。

参った参ったマイケルJフォックス。

そうだ!酒屋のO先輩が以前何かジェル的な物を箱買いしてたはずだ!

近江町市場で酒屋を営むO先輩を訪ねました。

圭「先輩!何かジェル的なやつまだありますか?」

O「あるよ」

圭「少しわけて頂きますか?」

O「いいよ」

もう先輩頼りになりマクリマスリスティです。

先輩有難うございます!
a0155487_17034687.jpg

困った時はここでジョミ。

これ持って何キロか地点でこれをチューチュー吸って頑張りたいと思います。

20キロ地点と35キロ地点とくらいですかね?

おかゆもちくわも能登マ丼もあるしなんとかなるでしょう。

そんな訳で明日はジョミ吸って頑張ります。

誠に勝手ながら明日のランチは都合により休ませて頂きますが、夕方より通常営業させて頂きます。

通常営業できんのか?

(´・ω・`)

通常営業できるように頑張りま鮨。
[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2017-03-11 16:46 | Comments(0)
生のカキ
久しぶりに食べた生牡蠣はやっぱり美味しかったです。

買い控えしてたんですが、市場で「この牡蠣は絶対美味しいから」と、ゴリ推しされ渋々仕入れてて試しに自分で食べたら


『おいしかった』


知ってたけど、美味しいかったです。
a0155487_16175928.jpg

もうドアラもトラッキーも大興奮です。
a0155487_16180049.jpg

身もブリンッとしまってますよ
a0155487_16180083.jpg

薬味とポン酢をのせてそのままトゥルンといっちゃってください!!

生牡蠣オススメで鮨。




[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2017-03-10 16:04 | Comments(0)
カーボローディング2017春
とうとう今度の日曜日に迫った、はじめての能登和倉万葉の里マラソンですが、レース前恒例のカーボローディングはじめました。

カーボローディングとはそんなに詳しくないんですが、ざっくり言うとレース当日大量のカロリーを消費するのでレース数日前から多めのカロリーを消費しておいて30㎞位ガクっとペースが落ちるところを、カーボローディングをすることで35㎞〜40㎞まで維持できるということです。

合ってます?

では早速
a0155487_16042861.jpg

ぶっかけ蕎麦をつるりといただきましたー!

足りんのか?

足りません。

で、
a0155487_16042801.jpg

カツカレーいただきましたー!

やったぜ!これで完走待った無し!

なのか?

これでいいのか?

まあこの食べ合わせはカーボローディング関係なくいつも食べてる量なんですけどね✌︎('ω')✌︎

最近めっきり食べる量が減ってきましたが、モリモリ食べて当日は少しでもバテる地点を遅らせたいと思います。

はじめての能登和倉万葉の里マラソンまであと3日で鮨。

[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2017-03-09 15:37 | Comments(0)
| ページトップ |