Top

石川県河北郡津幡町より。JR本津幡駅近くのおすし屋さん『鮨正』のOfficial Blog。もちろんWi-Fi完備!!(Fon、iPhoneのみ)     
by sushi-masa
営業のご案内
昼 11:30〜14:00
夜 17:00〜23:00
水曜定休(祝日を除く)

石川県河北郡津幡町
庄ト116
→地図はこちら

鮨正プロモーションビデオ

Twitter:sushi_mask

にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ
カテゴリ
おしながき
フォロー中のブログ
design room OT3
最新のコメント
鮨さん先程もお疲れ様で鮨..
by 志 at 17:07
大ちゃんコメントありがと..
by sushi-masa at 15:45
奥卯辰山の健民公園まで行..
by 大ちゃん at 19:24
そうですね(⌒▽⌒) ..
by makoto at 03:25
makoto さんコメン..
by sushi-masa at 16:21
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Blinking Mini Tree" Skin
by Animal Skin
獅子舞の入るすし店
今年もやってきました秋季祭礼

1年振りに
a0155487_02155036.jpg
開きました

そして、
a0155487_02164211.jpg
獅子舞が
a0155487_02171611.jpg
キターーーーーーーーーーーーー!
a0155487_02180373.jpg
今年はちびっ子達が多い
a0155487_02184009.jpg
津幡町の未来を担うちびっ子が楽しそうでなによりです
a0155487_02190714.jpg
獅子舞が入るすし店「鮨正」今年もみなさん喜んで頂けたようで良かったで鮨。

[PR]
Top▲ # by sushi-masa | 2017-09-17 02:14 | Comments(0)
圭ちゃんの第5回白山白川郷ウルトラマラソン完走記⑤
最高地点を通過して絶好調の僕達ですが、どうやら絶好調なのは僕達だけではなかったようで
a0155487_15302177.jpg
ウルトラマラソン5回目のI立さんも例に違わず絶好調
a0155487_15332353.jpg
そりゃこんな笑顔になりますわな

随分と先を行くI立さんに負けず劣らず絶好調の僕も太ももにダメージを与えないように、グングン坂を下り、19㎞地点おからドーナツエイドに到着
a0155487_15462612.jpg

塩分とおからドーナツを補給

そこで僕らの前に現れたのはセクシーな女性とはこの先抜きつ抜かれつ、僕等が勝手にデッドヒートするのでした。

もう絶好調です
a0155487_15471318.jpg

でも、下り坂も急すぎなんです

25.9㎞地点ふくべの大滝

ここのそうめんは最高でしたが、温泉炭酸水はぬるくてアレでした

下り続けて約6㎞、だんだん辛くなってきましたが、下りで歩くのはもったいないのでダラダラと下りました

Oカメちゃんはどうしてるんだろうか

振り向いても見えません

そして最初の関門地点32.5㎞地点、白山林道石川管理事務所に到着

関門時間より1時間ほど余裕があり、ほっとしました。

100㎞はトータル1キロ8分24秒で走ればゴールできる計算になります
a0155487_15555907.jpg

8分で走ったら
a0155487_15562810.jpg
13時間21分でゴール

そして今は1時間の貯金

これはかなり余裕ありですね

そしたたらなんと!後ろから声がするではあ〜りませんか

「やっと追いついた」

うん?あっ!!!

Oカメちゃん!!

これでまた3人揃いました!

揃ったのも束の間、Oカメちゃんはサッサと走り始めました

そうだよ、やっぱりOカメちゃんはそうじゃないと、と思いながらと僕等はOカメちゃんの背中を追いかけるのでした

その先にはもう一度急な上りがあり、そこで魚屋さんのK村君に追いつき談笑しながら併走

しかしさすが若者どんどん離されていきました

37.7㎞地点一里野温泉エイド

スキーやスノーボードやってた頃はよく来てましたが、まさか42歳になって一里野温泉を走るとは思いませんでした(笑)

この辺りになると、もうかなり暑くなってきましたね

少し遅れ始めたOカメちゃんとはエイド毎に追いつき3人でスタートし、追いつきスタートするという事を繰り返してました。

圭「3人でゴールしましょう」

O澤「何言うとらん当たり前やいね」

Oカメ「がんばる」

僕ら走るたびに結束が強くなっていきます

そうこうしてる間に42.195㎞通過

フルマラソンなら終わってますが、ウルトラマラソンでは半分にも届いてません

時計を見ると5時間15分でした

知ってたけどやっぱり長い…

じわじわとウルトラマラソンが僕達に試練を与えはじてきました

44㎞地点のポカリは全エイドの中で唯一冷たかったですね、このエイドからエイド毎に頭から水かぶるようになりました

ポカリより水道水の方が冷たかったです

47.6㎞地点でお腹がゆるくなってきたのでトイレ行っておしり拭いたら、ついでにおしりに塗ったprotectJ1も拭き取ってしまってとっても焦りました

でも、51.4㎞地点の着替え地点にprotectJ1を用意してあるのでなんとかもってくれ思いながら50㎞地点を通過

圭「僕とうとう未体験ゾーンに突入です」

O「俺もやわ」

鮨屋と酒屋のおっさんが、とうとう未体験ゾーンに入りました

100㎞先のゴールまであと50㎞、制限時間は残り7時間40分で鮨



[PR]
Top▲ # by sushi-masa | 2017-09-15 15:26 | Comments(0)
圭ちゃんの第5回白山白川郷ウルトラマラソン完走記④
スタートして最初のエイドは4.5㎞地点で、そこでスポーツドリンクを少し補給

「ウルトラはとにかく食べる、水分はこまめに補給」

この先輩方に言われた事を守るべく走りました

多少上り下りはあるもののほとんどが上りです

そうこうしてると次のエイド7.7㎞地点、白山白川郷ホワイトロード入り口 馬狩料金所「飛騨牛乳エイド」

僕は牛乳大好きですが、走る前に飲むとお腹がアレなのでここはスルー

O澤さんも牛乳はスルー

すると、隣にY山さんの車が
a0155487_16140272.jpg
いえーぃ
a0155487_16165012.jpg
Y「圭ちゃん助手席空いとるよ」

圭「2つ空いてますか?」

Y「一人分だけやわ」

圭「がんばります」

上りが苦手なOカメちゃんも少し遅れて料金所を通過

a0155487_16201855.jpg
さて、本格的な上り坂始まりましたよ

約20㎞まで続く上り坂、先輩方に攻略法を聞くと「行けるところまで行け」「上り坂は全部歩く」と、様々な意見を頂いたので結局ノープラン、その時その時の判断で行くとこにしました。
a0155487_16243703.jpg

a0155487_16245318.jpg

a0155487_16251078.jpg
上り坂は辛いんですが、景色がもう圧倒的な自然!緑!空!

凄かったです、雲の上走ってましたからね、何年か振りに日の出見ました。

この時絶好調だったO澤さんは、グイグイと坂を攻め続け僕との差は少しずつ広がっていきました

次のエイドは13.7㎞地点蓮如茶屋でO澤さんを見失うと、僕の前に現れたのはM本君

圭「あれ?O澤さん見んかった?」

M「トイレ行きましたよ」

圭「ペースどんなもんかね?」

M「良いペースですよ」

ウルトラ経験者に良いペースと言われるとすごく安心できます

ここまでは順調です

ここでまたO澤さんと共に上りました

この後の事も考えて勾配がキツイ坂は逸る気持ちを抑えて歩くようにしました

すると沿道のスタッフの方が

「もうすぐ最高到達地点でーす」

a0155487_16442261.jpg
ぬおーー!!!!!!!!!

20㎞地点かと思ったら18㎞地点でのコース最高地点到達!

レース前からずっと気になってたコース最高地点に到達!

圭「っしゃあ!最高地点!後は下りヤァ〜!」

テンションMAX

圭「やべぇ、楽しくなってきた!O澤さん楽しくないですか?」

O「何言うとんが?楽しいに決まっとらいね」

僕の中の最大の関門を超え、どこもさほど痛くなく、体力も気力も充実、あれ?ウルトラマラソンってこんなもんですか?あとは下るだけでしょ?やべぇ12時間台でゴールするかもしれんわ

無知とは怖いですね、5分の1弱を走っただけでこんな事思ってた思ってた僕でした

たった18㎞走っただけなのに…

100㎞先のゴールまであと82㎞、制限時間は残り11時間30分で鮨。


[PR]
Top▲ # by sushi-masa | 2017-09-14 16:03 | Comments(0)
圭ちゃんの第5回白山白川郷ウルトラマラソン完走記③
a0155487_15430540.jpg
さあ!スタートです!
大会公式カメラマンのY山さんから「後光が射しとるよ」と、なんとも縁起の良い記念撮影をして頂き、

Y「圭ちゃん、助手席空いとるからリタイアしたくなったらいつでも言ってね♡」と、エールを頂いてからトイレを済ませ、スタート地点へ向かうことにしました

最後尾に並ぶ途中にいつもお世話になってる魚屋さんのK村君とも御挨拶、彼は70㎞の部にエントリー
a0155487_16052905.jpg

あの目の前に薄っすらと見えるあの山を越えるのか?

僕らあれ越えるのか?超えられんのか?

もうすぐスタートです

そもそもなんでこんな場違いな所にいるかというと、去年金沢マラソンと富山マラソンを2週連続走った僕にO山師匠が
「ウルトラマラソンより2週連続フルマラソンの方がキツイよ」
と、おっしゃったからです。

同じくウルトラランナーのOK田さんに聞くと同じ事おっしゃってました。

僕は思いました

「あれ?もしかして僕でもウルトラマラソン走れるんかな?」って

去年金沢、富山と2週連続フルマラソン走ったO澤さんに相談してみたら

O「俺らいけるんじゃねえけ」

圭「ですよね、意外といけるんじゃないですか」

O「いっとっか?」

圭「いかんなんでしょ!開山1300年に走らんくていつ走るんだ?って話しですよ!」

O「そうやって」

圭「僕らでデッカい花火打ち上げんなんでしょ!」

O「ほうやって、あったりまえやいね、俺ら誰やと思っとれんて」

そんなノリでエントリーしたおかげで僕ら早朝からこんな所にいるわけです

Oカメちゃん、酒屋とすし屋のオッさんのノリに付き合わせて申し訳ない

白山市長やプロデューサーの坂本さんの挨拶がありいよいよスタートです

5・4・3・2・1

スタートー!!!!
a0155487_16103393.jpg
あーとうとう始まってしまいました
a0155487_16103463.jpg
坂本さん行ってきまーす

a0155487_16114401.jpg
暗いのでヘッドライトしてるランナーもちらほら
a0155487_16123349.jpg
合掌造りも暗くてアレですね

というわけで第5回白山白川郷ウルトラマラソンスタートしました、100㎞先のゴールまであと98㎞、制限時間は残り13時間45分で鮨。

[PR]
Top▲ # by sushi-masa | 2017-09-13 15:40 | Comments(0)
圭ちゃんの第5回白山白川郷ウルトラマラソン完走記②
スタートまで1時間半というところでチーム金港堂、近江町陸上部と揃って着替え始めました。
a0155487_16293648.jpg

僕、O澤さん、Oカメちゃん、Yヤマ君、Hガシ君に、去年もウルトラマラソンを完走したM本君とそのお友達はサンダルでの参加らしく、ちょっとおビックリしました。

とにかく寒かったです

そこでI立さんも合流ししばし談笑

a0155487_16332017.jpg
スタートまで残り僅かで周りもソワソワし始めます

とにかく寒いんです

どんな格好で走るかもウルトラマラソンでは重要らしく、僕はチームランシャツの下にTシャツを着て、近江町陸上部の皆さんは近江町陸上部Tシャツで、そして寒がりのOカメちゃんはチームTシャツに上着を着てスタートする事に決まりました。

そして入念にテーピングを巻くI立さん

今年は出ないつもりが、コース変更で出る事を決意してI立さん

今年で最後の白山ウルトラなのでなんとしてでも完走したいとおっしゃるI立さん

そうこうしてるとO山師匠登場

アドバイスを聞くと

「70㎞付近のパーク獅子吼エイドで座らず行けたら大丈夫」

正直最高距離が50㎞の僕にとって70㎞付近とか、全くイメージできませんでした

着替えてると同じく津幡町から出場のN村君と御挨拶

津幡最速ランナーには入賞を狙って欲しいと伝えました

僕は怪我なく生きて津幡に帰りたいと伝えました

もうやる事というかできることはやったつもりです、酸素水も飲んだし水ぶくれのできない靴下も履きました

シューズはこれまでのマラソン大会を走ってきたadidas takumiを履くことにしました。
a0155487_16444060.jpg
100キロぜったいあきらめるな!!
a0155487_16451888.jpg
100キロ完走目指せ!
a0155487_16455642.jpg
圭ちゃんガンバレ!!

おし!ほんならいっちょ行きますか!!!

とうとう小山圭介42歳はじめてのウルトラマラソン100㎞が始まろうとしておりま鮨

[PR]
Top▲ # by sushi-masa | 2017-09-12 15:58 | Comments(0)
| ページトップ |