Top

石川県河北郡津幡町より。JR本津幡駅近くのおすし屋さん『鮨正』のOfficial Blog。もちろんWi-Fi完備!!(Fon、iPhoneのみ)     
by sushi-masa
"Blinking Mini Tree" Skin
by Animal Skin
圭ちゃんの金沢マラソン2018完走記⑧
金沢マラソンの前に見てた大学駅伝で「追いつけるうちに追いついた方がいい」と言ってのが印象に残ってました

なのでペーサーには無理してでも追いつこうと決めていたので、Mっつんのキロ4宣言に少しビビったものの、調子も良かったのでこれはいけるんじゃない?と

スピード上げました

ターサージールが路面に食いつきスピード出ますが、時計を見ると5分前半でキロ4にはなりません

そもそもキロ4なんて練習でも出した事無いようなスピードを20キロ走ってきた僕が出るはずが無いんです

それは後で気付きました

ペーサーのMっつんはというと、どんどん離れていきました

a0155487_15474449.jpg
キロ4は無理でした

ここでペースダウンでして分30秒台に落としたました

ペーサーさんはまだ見えてたので、残り20キロを付かず離れずついて行く作戦に戻しました

ここで沿道にはYなっち先輩を発見し、手を振ると

Y「圭ちゃん!?4時間??えっ?大丈夫??」

僕がこんな所を走ってる事にビックリしてるようでしたが、当事者の僕もビックリしてます

場違いなのは重々承知です

そしてこの辺りからターサージールの影響なのか、スピード出しすぎなのか膝が怪しくなってきました

そんな事は想定内です、撃沈上等で挑んだ金沢マラソン2018ドンと来いじゃ!

そして28キロ地点でCブロックスタートのO川さんと合流

O「両足攣ってダメです!頑張ってください!Oかめちゃんも先にいます」

圭「はい!」

出たOかめ

ポテンシャルの高さは抜群の彼女に、いつの間にやら抜かれてたようです

まだ、なんとなくペーサーさんの風船は見えてるので追いかけました

しかしどんどん離されていくのは明らかで、この頃から爪も痛くなってきました

30キロ通過2時間52分

いいペースなんですか?考える力がなくなってきました

そろそろ折り返し地点のある金沢マラソン名物のカレーコーナーです、ペーサーさんとの差を確認するべく怪しい足、怪しい体力で進みました

カレーコーナーが見えます

折り返してきたペーサーMっつんを発見

M「圭ちゃーーーーーーーん!」

圭「お〜〜〜〜〜〜」

かなり離れてました…ちょっと追いつけそうに無いかなと思ったので、大好物のカレーライスをスルーして先を急ぎます

この頃にはペースも6分近くに落ち色々限界に達してきました

金沢マラソン2018ゴールまであと10キロで鮨



[PR]
Top▲ by sushi-masa | 2018-11-04 15:37 | Comments(0)
<< 圭ちゃんの金沢マラソン2018... | ページトップ | 圭ちゃんの金沢マラソン2018... >>